日本でもっとも有名なマジシャンといえば誰でしょう?Mr.マリックさん?もちろん日本人なら誰もが知っているスーパースターです。テクニックとアイデアそして言葉の力を駆使して、日本のエンターテイメントの世界で成功を勝ち取りました。
一方海外でもっとも有名な日本人マジシャンといえば、もちろんあの島田晴夫さんです。島田さんは海外をベースに、オリエンタルスタイルのステージマジックで活躍。世界でもっとも有名なマジシャンの一人と言えるスーパースターです。
アメリカのマジック専門誌「ジニー」は、2007年6月号の巻頭特集として、その島田晴夫さんを取り上げ、豊富な写真と19ページを費やして、その世界的に有名になったマジックとその成功の軌跡を紹介しました。

島田晴夫さんは、15才で松旭斎天洋(プロマジシャンでテンヨーの創始者)に師事、ステージに関する多くのことを学び17才でプロデビューを果たしました。その当時、両手に一瞬に8つの玉を現す、8つ玉はセンセーショナルなものでした。
その後師匠・天洋のすすめで、当時アメリカから帰国した石田天海師にもスライハンドの手ほどきを受け、19才で海外に渡ることを決意しました。現在はラスベガスで活躍、世界でもっとも有名なマジシャンの一人となりましたが、それまでの努力はたいへんなものでした。
島田さんは世界のマジシャンからも憧れの対象となり、アメリカのマジシャン・オブ・ザ・イヤーをはじめ数々の賞を受賞。日本でも天洋賞、石田天海賞を受けています。
記事の中に出てくる、若くしてラスベガスでの成功を夢見た島田さんの努力と貴重な言葉の数々は、未来のスターを目指す日本の若いマジシャンを勇気づける最高の贈り物になるでしょう。

ジュニアマジシャンにサイン入りジニープレゼント

テンヨーでは、この島田さんの特集が掲載されているジニー誌を20部、10代の若いマジシャンに、プレゼントしたいと思います。この号は、すでに定期購読者の手に渡っており、いまから入手するのは難しい大変貴重なものです。また島田さんご本人から、すべてにサインをしてもらいます。
なお、ジニーの記事は英語で書かれています。あえて翻訳はおつけしませんが、ひとりの若いマジシャンがエンターテイメントの世界で成功を納めるまでの軌跡と秘密をぜひ原文を通じて読み解いてただければと思います。

■応募対象:12才〜19才までのマジシャン(プロアマを問いません)
■応募方法:メールまたは手紙にて、「自分のマジックへの夢(400字以内)」を書いてご応募ください。応募者の中から、20名の方に記事掲載のジニーをプレゼントいたします。
■締めきり:2007年11月30日(必着)
■送り先:氏名、年令、住所、郵便番号を明記の上、下記までお送りください。

〒135-0053 東京都江東区千田2-8-11
(株)テンヨー 開発部ジニープレゼント係
m-tips@tenyo.co.jp

*当選者の発表は、発送をもってかえさせていただきます。
*お送りいただいた内容は、当社ホームページ等で掲載させていただく場合があります。
閉じる